創立5周年記念 第7回定期演奏会

第7回定期演奏会では、創立5周年を記念して吹奏楽界の巨匠アルフレッド・リード博士をお迎えいたしました。リード博士の数々の名曲をご本人の指揮で聴くことができたということもあり、当日ご来場されたお客様にも大変好評をいただきました。

追記:博士は、ゲストとしてお招きした約1年後の2005年9月17日、老衰のため永眠されました。享年84歳。謹んで哀悼の意を表します。
当団では、追悼の意を込めて2006年5月開催の第9回定期演奏会にて、リード博士の名を一躍日本に広めた1965年全日本吹奏楽コンクール課題曲「音楽祭のプレリュード」を演奏いたしました。

演奏会概要

第7回定期演奏会

日時

2004年5月8日(土)
17:30 開場 / 18:00 開演

場所

かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール

ゲスト

アルフレッド・リード(客演指揮)

指揮

野上博幸(当団常任指揮者)

プログラム

オープニングOpening

  • セレモニアル・マーチ / 坂井貴祐

第一部1st Stage

  • 祈りの旅 / 北爪道夫
  • 岸辺のモリー / P.A.グレインジャー
  • 丘の上のレイラ / 星出尚志
  • ハリソンの夢 / P.グラハム

第二部2nd Stage

  • 序曲「春の猟犬」 / A.リード
  • 小組曲 / A.リード
  • 金管と打楽器の為の交響曲より 第1楽章 / A.リード
  • オペレッタ「メリー・ウィドウ」より ヴィリアの歌 / F.レハール arr.A.リード
  • エルサレム賛歌―アルメニアのイースター賛歌による変奏曲― / A.リード

アンコールEncore

  • フニクリ・フニクラ / L.デンツァ arr.A.リード
  • 第一組曲より「ギャロップ」 / A.リード

当日の様子